TOP > コンテンツ一覧 >

ワークショップ&セミナー

16
ワークショップ&セミナー
カメラと写真を愉しむためのワークショップやセミナー
公開日:2014/05/08

トーキョー・スナップシュート 6/29(日):若子jet:「街歩きポートレート・ライティング」〜with SIGMA & NISSIN JAPAN

CAMERA fan編集部

★満員御礼!

このプログラムは、参加人数が定員に達したため募集を締めきりました。
キャンセルが発生した場合、改めて募集いたします。募集再開は、このページかカメラファンの
Twitter、またはFacebookページをご覧ください。






photo by 若子jet

<ワークショップ詳細>
「街歩きポートレートライティング」
協賛:シグマ+ニッシンジャパン
開催日:2014年6月29日(日) 10:30〜17:00

【会場】
日本写真学院 http://www.jcop.jp/
住所:〒104-0043 東京都中央区湊1-8-11

講師:若子jet
【内容】
美しいポートレートを撮るためのテクニックを女性写真家の若子jet氏がレクチャー。ポートレート撮影の基本からクリップオンストロボを使ったワイヤレスライティングの実践まで解説。ニッシンジャパンの新製品のストロボ「i40」を使用してワイヤレスライティングを行います。またポートレートに最適なシグマの新製品レンズの貸出もあります。(数量限定)
女性モデル3名出演予定。


【出演モデル】

池田静香
ブログ:http://ameblo.jp/tiramisushizuka/

江口亜衣子
ブログ:http://ameblo.jp/aiko-eguchi/

上崎菜保子
ウェブサイト:http://fridayfarm.net/japanese/detail.php?model=236

ニッシンジャパン i40


単3形電池4本でガイドナンバー40の大光量を持つ世界最小クラスのストロボ。カメラ側の内蔵ストロボの設定によりワイヤレスTTL発光が可能。
メーカーサイト

シグマ 50mm F1.4 DG HSM
 

高解像度とボケ味を両立。
大口径レンズで低下しやすい周辺光量も十分に確保。前群レンズを大口径化し、開口効率を向上。画面周辺の減光を最小限に抑え、全画面域で均一な描写が得られる。
メーカーサイト

【タイムスケジュール(予定)】
【10:30〜12:00】 教室にて座学
ポートレートスナップとライティングについて
【12:00〜13:00】昼休憩
【13:00〜15:00】八丁堀近辺〜月島にて屋外撮影
【15:00〜17:00】教室にて写真講評

【参加制限】本プログラムは、オリンパス製、キヤノン製、ニコン製のデジタル一眼カメラを使用している方に限ってご参加いただけます。上記以外のメーカー製カメラをお使いの方は、ストロボの設定ができないためご参加頂けません。何卒ご了承ください。なお、お申し込みフォームには、必ず当日お持ちになるカメラのメーカー名、機種名をご記入ください。


*小雨決行
*内容は変更になる可能性があります。
*最小遂行人数 10名


【参加費】1名:6,000円+税
【定員】20名
【ご参加方法】事前予約制です。ウェブ上でお申込み下さい。
【お支払い】銀行振込かクレジットカードにて事前精算。


★満員御礼!

このプログラムは、参加人数が定員に達したため募集を締めきりました。
キャンセルが発生した場合、改めて募集いたします。募集再開は、このページかカメラファンの
Twitter、またはFacebookページをご覧ください。

【メーカーサイト】
シグマ
ニッシンジャパン

【お問い合わせ先】
玄光社 クロスメディア部
電話 03-3263-3302(平日11:00〜18:00のみ)
info@camerafan.jp





玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税

<紙版> 2/20発売
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット

<電子版> 2/17発売
Amazon Kindleストアほか


玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税

<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット

<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン


<CAMERA fan公式アカウント>

CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、
タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。

 

BACK NUMBER