TOP > コンテンツ一覧 >

ニュース&トピックス

13
ニュース&トピックス
公開日:2015/09/25

フェティシズム溢れる写真展 『ラムネ色の媚薬』魚返一真写真展/『BENCH GIRL』井上和俊写真展

CAMERA fan編集部


現在、渋谷のルデコで開催中の写真展をご紹介する。
魚返一真写真塾出身の井上和俊氏による『BENCH GIRL』。
ベンチに座った女性や、樹木と絡んだ女性のポートレート。すべて脱がさないフェティシズム溢れるエロティックな作品。
展示作品はすべてフィルムカメラで撮影し、作者自らが暗室でプリントされていることに注目したい。使用機材を聞いてみたところ、カメラファンとして羨ましい限りのラインナップだ。井上氏の機材は以下の通り。ライカ M7、M6、R7、ライカ ズミクロン35mm F2、ズノー45mm F1.8。ニコン SP、S3、W-NIKKOR 25mm F4、W-NIKKOR 35mm F1.8、NIKKOR-N(S) 50mm F1.1。



『BENCH GIRL』井上和俊写真展
会期:2015年9月2日(火)〜27日(日)
時間:11:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
http://ledeco.main.jp/?p=13030



井上和俊氏の師である魚返一真氏も同ビル内の5階にて個展を開催している。
魚返氏もフィルムカメラによる作品が大半だが、一部デジタルカメラによる作品も含まれる、ソニーα7とライカレンズで撮られた写真は、フィルム作品と調和が取られており、一見、フィルムかデジタルか見分けがつかない。

師弟による同時開催の個展は、ステレオタイプのポートレートとは違う作品群だ。ポートレートを撮る人や、フィルムカメラで作品制作をされる人は、ぜひチェックして欲しい。


 『ラムネ色の媚薬』第27回 魚返一真写真展
会期:2015年9月22日(火)〜27日(日)
時間:11:00〜19:00 ※最終日は16:00まで
http://ledeco.main.jp/?p=13026



玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税

<紙版> 2/20発売
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット

<電子版> 2/17発売
Amazon Kindleストアほか


玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税

<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット

<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン


<CAMERA fan公式アカウント>

CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、
タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。

 

BACK NUMBER
  2013/11/25
4K映像体験会