TOP > コンテンツ一覧 >

新製品ニュース

29
新製品ニュース
公開日:2016/02/19

ニッシンジャパン、ワイヤレスレシーバー内蔵、小型スピードライト「i60A」を発売

CAMERA fan編集部

スピードライト「i60A」


ニッシンジャパンは、オフカメラ撮影に便利な電波式ワイヤレスレシーバを内蔵した大光量・小型サイズスピードライト「i60A」を発売する。
ニッシン独自の電波式レシーバー(NAS)を内蔵し、別売のコマンダー「Air1」によって、複数の「i60A」をワイヤレスでコントロールできる。
異なるマウントの「i60A」も、カメラのホットシューに装着した「Air1」1台でフルコントロールが可能。例えば、キヤノンのカメラを使用し、キヤノン用の「i60A」を持っている人が、富士フイルムのカメラで使用するために、富士フイルム用の「i60A」を購入した場合に、オフカメラ時には、「Air1」によって使用することができる。
i40で好評だったダイヤル式操作パネルを採用。ハイスピードシンクロにも対応する。小さなボディながら、ガイドナンバーは最大 60 (照射角200mm時)で、i40のガイドナンバー40からアップさせた。




「i60A」背面


「i60A」と「i40」のサイズ比較

i40:幅61mm x 高さ85mm x 奥行き85mm
i60A:幅73mm x 高さ98mm x 奥行き112mm
i40よりも若干大きい程度のサイズに高機能を収めている。

対応するマウントは、キヤノン用、ニコン用、ソニー用、マイクロフォーサーズ用、富士フイルム用。発売日は、ソニー用が2016年5月発売予定、その他マウント発売日は未定。価格はオープン。販売予想価格は現在未定となっているが、39,000円〜42,000円(税込)を想定している。


【主な特徴】

■コマンダー「Air1」でコントロールきる電波式レシーバ内蔵

■大光量・GN最大60(照射角200mm時)

■異なるマウントのi60Aも「Air1」1台でコントロール

・対応メーカー:スピードライト「i60A」キヤノン用、ニコン用、ソニー用、マイクロフォーサズ用、富士フイルム用
・価格:オープン
・販売予定価格:現在未定、39,000円〜42,000円(税込)を想定
・発売日:ソニー用を2016年5月発売予定(その他マウント発売日は未定)

<メーカーサイト>
ニッシンジャパン
http://www.nissin-japan.com/

「i60A」
http://www.nissin-japan.com/2016/02/i60a-d316.html




スピードライト「Di700A」と電波式コマンダー「Air1」
マイクロフォーサーズ用と富士フイルム用を開発



スピードライト「Di700A」と電波式コマンダー「Air1」のマイクロフォーサーズ用と富士フイルム用を開発していることを発表した。発売時期は、2016年秋を予定。
価格はオープン。現在、「Di700A」「Air1」は、キヤノン用、ニコン用、ソニー用を発売している。






玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税

<紙版> 2/20発売
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット

<電子版> 2/17発売
Amazon Kindleストアほか


玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税

<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット

<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン


<CAMERA fan公式アカウント>

CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、
タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。

 

BACK NUMBER