TOP > コンテンツ一覧 >

写真展情報

31
写真展情報
公開日:2016/06/24

若子jet写真展「キッチュ a Go!! Go!! も一丁☆浪花」オリンパスギャラリー

CAMERA fan編集部


写真家 若子jet氏は、オリンパスギャラリー東京、大阪にて写真展「キッチュ a Go!! Go!!も一丁☆浪花」を開催する。若子jet氏による独特の世界観で色艶やかに切り取られた大阪を堪能できる。写真展開催に合わせ写真集「キッチュ a Go!! Go!!浪花編」も発売される。






photo:若子jet

●写真展情報●
若子jet写真展「キッチュ a Go!! Go!! も一丁☆浪花」


・会場:オリンパスギャラリー東京
・住所:東京都新宿区西新宿1-24-1エステック情報ビル地下1階
・会期:2016年7月1日(金)〜7月6日(水)
・時間:11:00〜19:00(最終日15時まで)
・休館:木曜日
・入場:無料

・会場:オリンパスギャラリー大阪
・住所:大阪府大阪市西区阿波座1-6-1MID西本町ビル1階
・会期:2016年7月15日(金)〜7月28日(木)
・時間:10:00〜18:00(最終日15時まで)
・休館:日曜日・祝日
・入場:無料

オリンパスギャラリー
https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/55


<ギャラリートーク>
■東京日程:
7月2日(土) 17:00〜18:00■ゲスト:都築響一氏
7月3日(日) 13:00〜14:00■ゲスト:カメラマン編集部 坂本編集長
15:00〜16:00■ゲスト:アートディレクター 三村漢氏

会場:オリンパスギャラリー東京
参加費:無料

■大阪日程:
7月16日(土) 14:00〜15:00
会場:オリンパスギャラリー大阪
参加費:無料

※お問い合せ:オリンパスギャラリー事務局 TEL 03-5909-0191






●写真集発売●
若子jet写真集「キッチュ a Go!! Go!! 浪花編」

“若子はん、おおきに!これぞミラクル都市、大阪だっせ ーみうらじゅん”
この度、若子jet写真集『キッチュ a Go!! Go!! 浪花編』を刊行いたします。

若子jetが大阪のミナミを中心に撮り下ろしたシリーズは、2006年にスタートして今年で10年目の節目であります。「浪花ど根性の底力は、いろいろな意味で私にパワーをたくさん与えてくれる。」
若子jetの時空を越えたようなキッチュな感覚が、写真集「キッチュ a Go!! Go!! 浪花編」を通して乗り移ってくる。誰もが心の奥に持つキッチュな感覚。子供の頃から何度も大阪を訪れ、日常の中に非日常がそこにある。大阪という街は、若子jetにとって第二の故郷でありました。
若子jetは、大阪ミナミの街の中にあるキッチュな看板、人々を撮り続けた。がむしゃらに感覚を研ぎすませて撮り続けた。その景色の中に踏み込むことはない。その距離感は近からず遠からず。夏のギラギラとした暑さの中、発売される写真集「キッチュ a Go!! Go!! 浪花編」は、若子jetの「キッチュ」シリーズです。
若子jetの街を切り撮るユーモアな視点を、お楽しみください。

写真集タイトル:『キッチュ a Go!! Go!! 浪花編』
著者:若子jet
判型:160×216mm、本文96ページ、上製本
定価:2,980円+税
発売日:2016年7月7日  
出版社:リブロアルテ
作家サイト:https://wakakojet.thebase.in



<作家プロフィール>
若子jet
岐阜県岐阜市生まれ。
名古屋造形大学卒業。
撮影スタジオ勤務後、出版社写真部を経て、写真家松本明彦氏に師事後、独立。
雑誌、広告等で人物撮影をする一方、ライフワークで街スナップを楽しんでいる。
エネルギーに溢れた色彩感覚と絵画のような作り込まれた世界観で人気を博す。

 
 
 
  玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税
<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税
<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン
 
 
<CAMERA fan公式アカウント>
CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。
 
BACK NUMBER