TOP > コンテンツ一覧 >

ただいま往診中〜赤城写真機診療所〜

43
ただいま往診中〜赤城写真機診療所〜
赤城写真機診療所の院長 赤城耕一が、カメラ病にかかった患者たちのために西へ東へ往診治療する。
公開日:2018/03/08

カメラ・写真に関する質問募集中「赤城写真機診療所 MarkII」でドクター赤城耕一に診断してもらおう

Camera fan編集部
 

赤城写真機診療所(赤城耕一・著)」は、医師に扮した写真家の赤城耕一が、カメラと写真に悩める“患者”たちからの質問に、ズバッと診断するQ&A形式の書籍です。玄光社では、その第二弾となる「赤城写真機診療所 MarkII(2018年6月発売予定)」を編集中です。今回、誌面をつくるにあたり、ドクター赤城がカメラと写真に関する質問を受け付けます。


Photo:大村祐里子


どんなカメラを買ったら良いかわからない」 「女性を美しく撮るためのコツは」 という比較的、軽度な質問から、 「レンズのコレクションがとまらず家計を逼迫してる、どうすればよいか」 「気づいたら同じカメラを何台も買っていたが、よくみたら少し仕様が違って満足した、私は病気ですか?」 などといった重篤な質問まで、皆様からのお悩みをご相談ください。ドクター赤城が「赤城写真機診療所 MarkII」の誌面で診断いたします。 質問が採用された方には、ドクター赤城のサイン入り本と、赤城写真機診療所オリジナルグッズを進呈いたします。また、誌面に患者名としてお名前(ハンドルネーム可)を掲載いたします。 *同一内容の質問が、複数の投稿者(編集部含む)から応募があり、重複する場合がございます。その場合には、先着順とさせて頂きます。ご了承ください。


応募フォームはこちらから
https://genkosha.pictures/akagi_markii_qa
 


前作「赤城写真機診療所
 
 
 
  玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税
<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税
<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン
 
 
<CAMERA fan公式アカウント>
CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。