TOP > コンテンツ一覧 >

写真展情報

31
写真展情報
公開日:2018/03/30

幡野広志 写真展「いただきます、ごちそうさま。」が東京・日本橋にて開催

CAMERAfan編集部


幡野広志氏の写真展「いただきます、ごちそうさま。」が4月1日〜29日まで東京・日本橋のego – Art & Entertainment Galleryにて開催される。

幡野氏は猟師として、狩猟現場を撮り続けてきた写真家。昨年11月、34歳の若さで末期ガンを宣告され、今年の2月には鉄砲を処分して狩猟を辞めている。狩猟を通し、動物の死と対面し、現在は自分の死と向き合いながら写真を撮り続けている。

本写真展では狩猟現場で撮った数千枚の写真のうち未発表作品を含む30点を展示。狩猟が残虐行為ではなく、いのちをつなぐという自然の苦みの一部であることを伝え、「動物の死が生きている動物の食料につながるように、幡野が残す写真は生きる我々の糧になる」という展示内容となっている。

 

幡野広志 写真展「いただきます、ごちそうさま。」

期間:2018年4月1日(日)〜29日(日)
会場:ego – Art & Entertainment Gallery
   東京都中央区日本橋本町4-7-5
時間:10:00〜17:00(火・水)
   13:00〜20:00(木・金)
   12:00〜17:00(土・日)
休館日:月曜日
観覧料:1,000円(ワンドリンク付き)
主催:株式会社べモーレ
共催:一般社団法人日本鳥獣被害対策協会


写真展公式Facebook
https://www.facebook.com/events/719624081577754/

幡野広志(note)
https://note.mu/hatanohiroshi
 
 
 
  玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税
<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税
<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン
 
 
<CAMERA fan公式アカウント>
CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。
 
BACK NUMBER