TOP > コンテンツ一覧 >

SHUTTER GIRL WORLD

22
SHUTTER GIRL WORLD
シャッターガールこと大村祐里子が、光と闇を描いていきます。
公開日:2016/11/18

Painting with PEN-F

photo & text 大村祐里子

OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F5.6 1/160 ISO80 アートフィルター:デイドリーム

オリンパス PEN-Fとの出合い


小さい頃から、絵を描くことが好きでした。なぜ好きかというと、絵は頭の中のイメージを自由に形にすることができるからです。水の色が青ではなく緑に見えたら緑に塗ればいいし、夕焼けが美しいものではなく邪悪なものに見えたらそう描けばいいからです。

その影響か、写真でも「目の前の情景をそのまま切り取る」のではなく「イメージ通りの絵を描きたい」と思っています。ということで、いつも頭の中にある絵と目の前の情景が合致したときにシャッターを押しています。

しかし、目の前に必ずイメージと同じ景色が広がっているとは限りません。露出やホワイトバランスを調節しても、イメージに近づかないことはたくさんあります。この色は違うな、とか、この質感じゃないな、とよく思います。

今年の夏、ひょんなことからオリンパス PEN-Fというカメラを手にしたのですが……初めてアートフィルターを使ったときの衝撃は今でも忘れません。目の前の情景を液晶に映し出しながら、ダイヤルをぐるぐると回してアートフィルターを適用させていったら……なんと「イメージとぴったり」な絵ができあがったのです。




OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F2.8 1/60 ISO800 アートフィルター:ポップアート


たとえば、頭の中に「窓ガラスについた雨粒は飛び散った血のような感じ」というイメージがあっても、実際、そのイメージに近づけることはなかなかできません。でも、アートフィルターをかけると、雨粒の赤みが増し、水滴の飛び散るダイナミックさも強調されて、一気にイメージ通りに仕上がってしまうのです。



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F2.8 1/250 ISO800 アートフィルター:ヴィンテージ

アートフィルターはまるで絵筆


写真を撮っているのに、絵を描いているときと同じような感覚に浸ることができました。なんて気持ちが良いのでしょう。それ以来、PEN-Fのアートフィルターは、頭の中にある絵と目の前の情景を見事に合致させてくれる「絵筆」としてわたしのお気に入りになりました。



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F8 1/15 ISO800 アートフィルター:ヴィンテージ



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F2.8 1/40 ISO800 アートフィルター:ジェントルセピア



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F3.2 1/125 ISO800 アートフィルター:ヴィンテージ



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
F1.8 1/200 ISO12800 アートフィルター:ヴィンテージ



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F22 2.0 ISO800 アートフィルター:ヴィンテージIII



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
F11 1/2000 ISO200 アートフィルター:ヴィンテージ



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
F1.8 1/2500 ISO200 アートフィルター:ヴィンテージIII



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
F2 1/200 ISO200 アートフィルター:ヴィンテージ



OLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
F7.1 1/3200 ISO400 アートフィルター:ラフモノクローム

PEN-F、あなたのことを使いこなしたい


ただ、ひとつ心配ごともあります。アートフィルターという絵筆は優秀すぎるゆえ、どれを適用しても「なんとなくいい雰囲気」の写真にしてしまう、大変恐ろしい一面があります。たまに「カメラに写真を撮らされているなあ」と思うことがあります。人間のために存在するカメラのはずが、いつの間にか、カメラのために人間が存在しているような……。「ねえ、あなたはわたしのことを使いこなせるかしら?」とクスクス笑いながら問いかけてくるPEN-Fの声が聞こえてくるような気がします。

「この優秀な絵筆を使いこなせる自分になりたい」

わたしはいつしかそんな決意を抱くようになりました。

写真を”描く”という気持ちよさと、適度な緊張感をもたらしてくれるPEN-F。
長いお付き合いになる予感がします。



OLYMPUS PEN-F
 著者プロフィール

大村 祐里子(おおむら ゆりこ)

1983年東京都生まれ
雑誌、書籍、アーティスト写真の撮影など、さまざまなジャンルで活動中。雑誌『写ガール』にて「読書感想写真」連載中。http://shutter-girl.jp/