TOP > コンテンツ一覧 >

新製品ニュース

29
新製品ニュース
公開日:2018/02/28

イメージビジョン、手のひらサイズのワイヤレスモノライト「Cactus RQ250」を発売

CAMERAfan編集部

手のひらサイズなのに、1回のチャージで400回のフル発光が可能。

イメージビジョン株式会社は、新商品のワイヤレスモノライト「Cactus RQ250」を発表した。販売は2018年夏になる予定。

Cactus RQ250はHarvestOne 社(香港)製の電波式ワイヤレスモノライト。リチウムイオンバッテリーを採用し、大きさ、出力(250W)のバランスに優れ、ロケーションフォトに最適。手のひらサイズのコンパクトボディでありながら、TTL/HSSをサポート(8社のカメラメーカーに対応)。本体のLEDモデリングライトはAF補助光としても機能する。

またCactus独自のフラッシュチューブ「Cactus TubeOne」はリフレクターと対になり、安定した光を供給。GN60クリップオンフラッシュの3台以上の出力効果を得られるという。

2018年3月1日〜4日に開催されるCP+2018のイメージビジョンブースにてCactus RQ250のサンプル展示を予定している。


【商品名】Cactus RQ250 ワイヤレスモノライト
【発売日】2018年夏予定
【価格】未定

 


特 徴

 ・ベアバルブ
 ・一体型設計、取り外し可能リフレクター
 ・1回のチャージで400回のフル発光
 ・LED モデリングライト/AF補助光
 ・冷却ファン
 ・サイズ:80x80x194mm 約1.3kg
 ・ワイヤレスTTL、HSS、マニュアル出力コントロールをサポート



TTL/HSS対応メーカー

 キヤノン / 富士フイルム / ニコン / オリンパス / パナソニック/
 ペンタックス / シグマ / ソニー




イメージビジョン株式会社
www.imagevision.jp


 

【CP+(シーピープラス)2018】



開催日程:2018年3月1日(木)〜4日(日)
開催時間:10:00〜18:00(最終日のみ〜17:00)

*3月1日(木)10:00〜12:00はプレスタイム(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)
会場:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
入場料:1,500円(税込)(Web事前登録無料)小学生以下の方、障害者手帳を持参の方は無料
http://www.cpplus.jp/

主催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
協賛:一般社団法人 日本写真映像用品工業会

 
 
 
 
  玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税
<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税
<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店
セブンネット
<電子書籍>
Amazon Kindleストア
マガストア
Fujisan.co.jp
雑誌オンライン
 
 
<CAMERA fan公式アカウント>
CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。
 
BACK NUMBER