TOP > コンテンツ一覧 >

オレたち、かめらふぁん!

4
オレたち、かめらふぁん!
CAMERA fanを運営する玄光社スタッフブログです。
中古カメラネタ、ショップネタ、新製品情報をご紹介していきます。
公開日:2012/03/14

謎の中古レンズ OLYMPUS D.ZUIKO 3cm F2.8 Lマウント改

CAMERA fan編集部

カメラマン・中村文夫氏の事務所で見つけた怪しいレンズ。
詳細は、実写画像と共に後ほど追記します。


追記
ボンジュール ( ̄∠  ̄ )ノ

「あ、これ買ってないよ、ちょっと編集部から借りているだけだから・・・」

という妻への言い訳が口癖のチワワです。

買い物がバレたときに、そんな嘘を150回くらい使ってきましたが、今回は本当です。
このレンズは、カメラマンの中村文夫さんからお借りしています。

まずはじめにみなさんに言いたいのは、

「子どもは真似しないでください。」ヽ( )`ε´( )ノ

これは改造レンズです。
「あぶない刑事」によく「改造拳銃」が出てきましたが、
それと同じくらい危険です。
「改造」するには、工具が必要です。
子どもが工具をつかうと、手を切ったり、つついたり、間違えて口に入れたりして、大怪我をします。
あと、改造に失敗して、結果的に高い買い物になったりします。
だから、子どもや中古カメラ初心者は、改造をしないでください。

これは、おちゃめな改造プロフェッショナル中村さんが、オリンパス PEN のレンズを取り出して、Lマウントに改造してしまったという逸品です。
 

さて、オリンパス PENは、画面サイズが半分の「ハーフサイズカメラ」で1959年に生まれました。
このレンズは、「3cm F2.8」なので、1960年発売のPEN Sのものだと思われます。

私も以前PEN Sを持っていましたが、とてもいいカメラでした。
(残念ながら貧乏になったときに売りました。)


昔の私のPEN S。手放したカメラの写真を見ると、
別れた彼女の写真を見るような寂しい気持ちになる。




さて、このオリンパス PEN・改造Lマウントレンズ+SONY NEX-5で撮った写真がこれ。
  
やわらかいね〜。しかし、ピントの合っていない奥のほうが、ボワボワ。ロシア製フェドのほうが、まだましでした。夜景になると、ほんとにフィルムカメラの雰囲気です。光源はやはりボワボワ。でもいい感じです。

  
ネオンが滲んでます。あなたの心が滲んだときに使いたいレンズです。
ネガフィルムのようなコントラストの低さ。
コントラストが低くても、撮影時のモチベーションだけは高く持ちましょう。

このレンズは、改造レンズのためにピントリングが細くて、ピントを合わせずらいのです。NEXのピーキング機能を使っても、操作しながら、ピントの山をつかむのがとても難しい。
ではどうするかというと、3mくらいの場所にピントを固定して、F5.6くらいまで絞ってスナップショットしていきます。

こういうレンズに出会ったら、ピントはアバウトでいいんだなあと。
写真をきちんと勉強している人には、「ピンが合ってないなんてそれはダメな写真だ。」って思うかもしれません。
デジタルカメラだと、たいていほぼ間違いない場所に、カメラがピントを自動的に合わせてくれます。それが当たり前ですね。

でも、このレンズではムリ。

だからと言ってダメなレンズか?
つまらないレンズか?

そんなんことありません。
すっごく楽しいんです。

「ピントを合わせなきゃっ」っていう強迫観念が取り払われると、とても自由になれます。

逆光ボワボワ。
ピントもボワボワ。
てきとうでいいんだなぁ〜と。

そんなリラックスした気持ちにしてくれるレンズです。
そして、そんな楽しいレンズを使えるマウントアダプター遊び。
たまりませんね〜〜。

では、また此処で。
 
玄光社MOOK
「赤城写真機診療所 MarkII」
〜高速連写はやめなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,900円+税
電子書籍版:1800円+税

<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店

<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
  玄光社MOOK
「赤城写真機診療所」
〜そんなカメラは捨てなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1700円+税
<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店

<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
玄光社MOOK
「ズームレンズは捨てなさい!
〜3万円単焦点レンズで世界を変える〜」

著者 赤城耕一
価格:1,800円+税
電子書籍版:1500円+税
<紙版>
Amazon
玄光社ストア
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店

<電子書籍>
Amazon Kindleストア
 
 
<CAMERA fan公式アカウント>
CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。
 
BACK NUMBER
  2012/09/28
玄光社の新刊案内
  2012/08/30
プレゼント当選者
  2012/06/24
カメラ大中古市@前橋
  2012/03/26
都電 サイコー!!