TOP > コンテンツ一覧 >

新製品ニュース

29
新製品ニュース
公開日:2022/09/16

オールラウンドに活躍するライカMレンズの新モデル「ライカ ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」発表

CAMERAfan 編集部

ライカカメラ社(以下ライカ)は、ライカMレンズの新モデルとなる「ライカ ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」を2022年10月発売予定と発表した。Mレンズシリーズの中でも特に汎用性が高いとされている同レンズの改良版で、カラーバリエーションはブラックとシルバーの2種類となる。
ライカストア、ライカオンラインストア、ライカブティックおよびライカ正規特約店にて販売。価格はブラックが¥814,000 (税込)、シルバーが¥836,000 (税込)を予定している。





従来より全長サイズが2mm短く、最大径が2mm大きくなったが外観に目立ったアップデートはない。

だが、機能にはライカのこだわりが詰まった改良がなされている。まず、絞り羽根の枚数を11枚と以前のモデルから2枚増やすことで、より精彩なボケが表現可能となった。 また、最短撮影距離が従来の0.7mから0.4mと短くなり、接写でもより精密なピント合わせが可能となった。

距離計に連動したピントあわせは0.7mまでとなり、さらに近接で撮影する場合はライブビュー専用となる。距離指標の文字もグレーで表記され、0.7mまでフォーカスリングを回すと軽く抵抗を感じるよう設計されている。

ラウンドシェイプの組み込み式レンズフードも搭載され、スムーズな収納・引き出しにより、スピードが必要となる撮影にも活躍が期待できる。撮影シーンを選ばない、よりオールラウンドな活躍が期待できるレンズとなっている。
2010年に現行のズミルックスM f1.4/35mmが発売となってから、10年以上経ての新モデル発表となった。

「ライカ ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.」発売
https://store.leica-camera.jp/news/new_summilux_35
コンテンツ記事関連商品
中古
ライカ ズミルックスM75/1.4 カナダ
ライカ
レンジファインダー用
¥770,000
レモン社
中古
ズミルックスM50/1.4ASPH 6bit
ライカ
レンジファインダー用
¥440,000
大貫カメラ
中古
ライカ ズミルックスM75/1.4 #11815
ライカ
レンジファインダー用
¥448,000
カメラのナニワ
中古
ライカ ズミルックスM 35/1.4 ASPH. 6bit
ライカ
レンジファインダー用
¥448,000
レモン社
中古
ライカ ズミルックスM50/1.4(E43)+12586フード
ライカ
レンジファインダー用
¥294,000
レモン社

<カメラファンがオススメする書籍>


これからフィルムカメラをはじめたい人のためのガイドブック


フィルムカメラ・スタートブック」大村祐里子・著
 
玄光社MOOK
「赤城写真機診療所 MarkII」
〜高速連写はやめなさい〜

著者 赤城耕一
価格:1,900円+税
電子書籍版:1800円+税

<紙版>
Amazon
ヨドバシカメラ.com
紀伊國屋書店

<電子版>
Amazon Kindleストアほか
 
 
<CAMERA fan公式アカウント>
CAMERA fanでは、SNSで中古カメラ情報を発信しています。
ぜひフォローして、最新の商品情報をゲットしてください。
注:フォローすると、あるとき突然、猛烈に大量ポストがはじまり、タイムラインが一気に「中古カメラ」で埋まることがありますのでご注意ください。
 
BACK NUMBER